ESG / SDGs

サンヴィレッジのESGとSDGs

サンヴィレッジは、持続可能な社会の実現と企業価値向上を目指し、 ESG(環境・社会・ガバナンス)の観点で企業活動に取り組んでいます。
また、太陽光発電事業を中心とした再生可能エネルギー事業を通して、国連が主導するSDGs(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組み、社会的課題の解決を目指します。

環境対応
Environment
(1,2,6,7,8,9,11,12,13,14,15)

  • 省エネルギー・創エネルギー・蓄エネルギー事業の推進
  • 脱炭素社会づくりの貢献
  • 地球環境の保護
  • リサイクル品の推奨
  • 地域資源の積極的な利用
  • 社会課題解決をテーマとした製品開発の推進

社会責任
Social
(1,2,3,4,5,8,10,11,12,13,16)

  • 労働安全衛生管理の徹底
  • ワーク・ライフ・バランスの実現
  • 人材の確保と育成
  • ダイバーシティ経営の促進
  • 女性管理職比率引き上げ

企業統治
Governance
(3,5,6,8,10,11,12,13,16,17)

  • 内部管理体制の強化
  • コンプライアンスの徹底
  • リスクマネジメントの強化
  • サプライチェーンマネジメントの徹底
  • 品質の向上

SDGsとは

2015年9月の国連サミットで採択された、2030年までに解決すべき17の国際社会共通の目標。
SDGsは地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓い、発展途上国、先進国が共に取り組み、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成されています。

JAPAN SDGs Action Platform(外務省:外部リンク)

「とちぎSDGs推進企業」に登録されました

SDGs推進企業支援事業(栃木県産業振興センター:外部リンク)

太陽光発電に関する
ご相談・ご質問はこちらから

どんなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話でのお問い合わせ
0284-22-3935
受付時間 9:00~17:00(月~金)
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム